健康経営コラム

人気記事ランキング

1
2

嘱託産業医への報酬はどれくらい?相場や決まりなど。

「産業医の採用コストっていくらが適正なの?」と不安に思う方は多いのではないでしょうか。 すでに産業医がいる企業でも、雇用形態を変えることでコストを抑えることもできるかもしれません。 本記事では、産業医の報酬相場や決まりなどをご紹介します。

3

産業医との契約形態にはどのようなものがあるか

産業医との契約にはいろいろなケースがあるのをご存じでしょうか? 大きく分けると、産業医と企業が直接契約するケースと、間に企業をはさんで間接契約するケースの2つの方法があります。 本記事では、多くの企業が採用する直接契約について解説します。

4
5

新着記事

従業員が産業医の面談を拒否した場合はどうする?

産業医

2020年04月06日

労働者が職場で健康かつ快適に働けるよう、専門知識や立場を生かしてアドバイスなどを行う「産業医」。心身の健康に不安を抱える従業員に対しては、面談を実施して指導することもあります。ところが、従業員の中には産業医の面談を拒否してしまう人もおり、企業として対処に困るケースも少なくありません。 そこで、今回は産業医の面談が行われる代表的なケースをふまえ、従業員が産業医の面談を拒否した場合の対処法について解説します。

産業医による面接指導はどんな場合に行われる?

産業医

2020年04月02日

労働安全衛生法は1972年に成立した法律で、労働環境を守るために制定されましたが、時代の変化とともに労働環境も変わってきています。そこで、2014年6月には働き方改革の一環として労働安全衛生法の一部が改正されて、第66条にストレスチェックに関する事項が追加されました。この記事では、長時間労働者や高ストレスと判定された従業員に対して行うべき事業者の事後措置について解説していきます。

衛生委員会では何について話し合う?-最近の動向

健康経営とは

2020年03月30日

労働安全衛生法により、毎月1回以上の開催が義務付けられている「衛生委員会」。従業員の健康被害や労働災害を防ぐためにも重要な存在ですが、テーマ選びに苦労したり、話し合いが形骸化したりしているケースもあるのではないでしょうか。 今回は、衛生委員会をより有意義な話し合いにするべく、テーマの動向や選び方をはじめ、おすすめのテーマや年間スケジュールなどについて紹介していきます。

【2020年版】2020年4月に時間外労働も適用範囲に!働き方改革関連法で中小企業は何が変わる?

法律・制度

2020年03月24日

2019年4月に施行された働き方改革関連法が、中小企業にも順次適用されていることをご存じでしょうか。2020年4月には、時間外労働の上限規制が適用されます。 今回の改正により、中小企業の会社と現場にどのような影響を与えるのかーー中小企業の人事労務担当者に向け、中小企業に適用される内容やそれに伴い企業として取り組むべきことなどをご紹介します。

ストレスチェックにおける産業医の面接指導―徹底解説

メンタルヘルス

2020年03月23日

ストレスチェックの結果、高ストレス者と判定された従業員は面接指導の対象となります。しかし、どのような場合に高ストレス者とされるのかよく分からない人も多いのではないでしょうか。この記事では、高ストレス者の基準やその後行われる面接指導の重要性、そのうえで企業が行っていく対応などについて説明します。「高ストレス者と判定された従業員に」対応するためにも、企業の担当者は判断基準となる内容をしっかり理解しておきましょう。

「産業保健師と産業医」役割の違いは??仕事内容やメリットを徹底解説

産業医

2020年03月18日

従業員の健康管理を経営戦略として考える「健康経営」が広がりを見せる中、産業保健師の持つ役割やメリットが注目されています。企業の経営者や担当者は、産業保健師についてしっかりと理解を深めることで、これからの健康経営に生かしていけるでしょう。そこで、この記事では産業医との違いや仕事内容、産業保健師を導入するメリットについて解説します。

従業員のパフォーマンスを高めるためのセルフケアについて徹底解説

ウェルビーイング

2020年03月16日

企業の生産性・健全性を保つために、重要になるのが「従業員のメンタルヘルス」です。この記事ではメンタルヘルス対策、企業におけるセルフケアの重要性や主な種類、また従業員に浸透させるための方法、「ラインによるケア」の必要性について紹介します。

産業医面談の目的は?―場面ごとの解説

産業医

2020年02月27日

産業医面談と一言でいっても、実施される場面はさまざまです。企業の担当者は、それぞれの場面における産業医面談の目的や、そのうえでどのような対応をするべきか知っておくことが大切といえます。この記事では、場面ごとの産業医面談について解説するので、企業の担当者の方はしっかりと理解しておきましょう。また、産業医面談について、担当者として最低限押さえておくべき特徴についても紹介します。

ストレスチェックはなぜ必要?経営者や上司が実施者になれない理由とは?

産業医選任以外の義務

2020年02月25日

「ストレスチェック」は労働者が心身ともに健全な状態で働くために重要な役割を果たすものであり、一定の条件を満たした企業に実施が義務付けられています。ただ、なぜストレスチェックが必要なのか、誰が行うのかなどがわからず、疑問を感じている人も多いのではないでしょうか。今回は、ストレスチェックの実施を検討している人事担当者のために、ストレスチェックの目的や実施者の選定基準などについて解説していきます。

義務化されたストレスチェックは正しく実施しよう!制度や方法を紹介

産業医選任以外の義務

2020年02月20日

従業員の心の健康促進を目的とした「ストレスチェック」は正しく実施できているでしょうか。ストレスチェックは2015年より実施が義務化されていますが、必要性や方法など、あまりよく理解できていない担当者も多いかもしれません。そこで、この記事では、制度についての情報や実施方法、実施する際のポイントなどについて紹介します。

お問い合わせ

産業医の採用ついて、健康経営の取り組みについて、お困りではありませんか?
お見積り、ご相談は完全無料ですので、お気軽にお問い合わせください