タグ:衛生委員会の記事一覧

健康経営に欠かせない衛生管理者とは?選任義務と必要な資格について解説

2020-09-30 12:00

従業員の健康に配慮した健康経営をするうえで、衛生管理者は必要不可欠です。条件を満たした事業場は、職種に関わらず選任が義務づけられています。 その一方で「衛生管理者の職務が今ひとつわからない」という人も多いことでしょう。 この記事では、衛生管理者の職務や配置するメリット、選任する際の注意点、衛生管理者資格取得方法などを、詳しく解説します。

【5分でわかる】産業医の選任と4つの報告義務について企業担当者が知っておくべきこと

2020-09-28 12:00

雇用形態や働き方が多様化する中、産業医の役割に注目が集まっています。 企業が、産業保健や労働衛生の専門知識を持った産業医を有効に活用することで、従業員の健康を守り、活力ある職場になることが期待できます。 従業員の健康リスクを早期に把握し、産業衛生上の経営リスクを軽減することも可能です。 産業医を選任するにあたり、企業が行うべきことは数多くあります。 必要とされる報告書の種類やその提出方法について、詳しく知りたいという企業経営者や人事労務担当者、または、顧問企業をもつ社労士も多いのではないでしょうか。 この記事では、産業医選任報告の提出方法や、そのほか企業が実施しなければいけない産業保健に関する取り組みや報告について解説していきます。

衛生管理者による職場巡視は義務なのか?労働環境改善に役立つポイントを徹底解説

2020-05-29 12:00

労働安全衛生法により、50名以上の労働者がいる事業場への選任が義務付けられている「衛生管理者」。従業員が健康に働けるよう、職場の労働衛生面を全般的に管理するのが衛生管理者の主な役割です。従業員の健康面に関する処置のほか、作業環境の衛生面における調査や改善、衛生教育など、その職務は多岐にわたります。 その中でも、特に重要な職務として挙げられるのが「職場巡視」です。職場における労働衛生面の問題を早期発見するためにも、定期的な職場巡視は欠かせません。今回は、衛生管理者による職場巡視の基礎知識を踏まえ、職場巡視の流れや必要な事後措置などについて解説していきます。

衛生委員会では何について話し合う?-最近の動向

2020-03-30 09:00

労働安全衛生法により、毎月1回以上の開催が義務付けられている「衛生委員会」。従業員の健康被害や労働災害を防ぐためにも重要な存在ですが、テーマ選びに苦労したり、話し合いが形骸化したりしているケースもあるのではないでしょうか。 今回は、衛生委員会をより有意義な話し合いにするべく、テーマの動向や選び方をはじめ、おすすめのテーマや年間スケジュールなどについて紹介していきます。

衛生委員会を正しく開催する方法

2019-01-23 16:44

「衛生委員会を設置する」って実際に何をしたらいいの?と疑問をもつ方も多くいらっしゃるかと思います。初めて衛生委員会を設置する企業様、開催はしているものの運営に疑問を持っている企業様に向け、正しく衛生委員会を開催する方法をご紹介いたします。

カテゴリ一覧
お問い合わせ

産業医の採用ついて、健康経営の取り組みについて、お困りではありませんか?
お見積り、ご相談は完全無料ですので、お気軽にお問い合わせください