タグ:インタビュー

withコロナ時代のリモートワーク 人事労務が対応したいこと──先進企業に聞くリモートワーク対応vol.1(後編)

専門家コラム・インタビュー

2020-07-07 16:05

2013年の創業時から従業員のリモートワークを実施している株式会社Kaizen Platformでは、新型コロナウイルス感染症(以下、新型コロナ)対策として、2020年3月から全社的に在宅勤務としています。後編では、人事・労務担当者がリモートワークしている従業員に行いたいサポートやケアについて、株式会社Kaizen Platform 経営企画部副部長の古田奈緒氏にお話を伺いました。(取材日:2020年4月23日)

在宅勤務を7年前から推進の企業、コロナ禍での対応は?──先進企業に聞くリモートワーク対応vol.1(前編)

専門家コラム・インタビュー

2020-07-07 16:05

2013年の創業時から従業員のリモートワークを推進し、約4割の従業員がリモートワークを実施している株式会社Kaizen Platform。新型コロナウイルス感染症(以下、新型コロナ)対策として、2月中旬には全社的にリモートワークを強く推奨し、3月には全社員が在宅勤務できる環境を整えました。このことについて、経営企画部副部長の古田奈緒氏に具体的なお話を伺いました。(取材日:2020年4月23日)

16社の産業医を務める人気産業医のキャリア・仕事の流儀

専門家コラム・インタビュー

2019-10-18 13:53

近年、産業医求人が医師から人気を集めていますが、どうしたら企業から選ばれる産業医になれるのでしょうか。今回、臨床医として精神科専門医や漢方専門医として活躍し、現在は16社の産業医を務められている穂積 桜先生に伺いました。 これまで契約先からの紹介を引き受けてきた結果、数多くの企業で産業医活動をしてきた穂積先生のキャリアと仕事観とは――。

社員の4割がリモートワークの会社で、産業医は何をする? ―産業医 尾林誉史先生×企業の語り場 vol.3

専門家コラム・インタビュー

2019-10-08 17:00

オフィスに出社せずとも、自宅やカフェ、サテライトオフィスなどで仕事をする「リモートワーク」。政府は働き方改革の一環として推奨しており、実際に導入する企業が増えてきています。株式会社Kaizen Platformは2013年の創業時から従業員のリモートワークを実施。日々従業員の4割はオフィスに出社していません。そうした環境下で人事・労務スタッフはどのようにアプローチするのでしょうか? HR部部長の古田奈緒氏と、同社の産業医を務める尾林誉史先生に実情を伺いました。

成長期の上場企業を支える、産業保健のハナシ ―産業医 尾林誉史先生×企業の語り場 vol.2

専門家コラム・インタビュー

2019-02-15 00:00

事業の成長・拡大に伴い、企業においてもさまざまな変化が生じます。そのような現場を支える人事・労務担当者や産業医は、産業保健にどのように向き合っているのでしょうか。今回は株式会社じげんの労務担当・岩﨑裕子氏、同社の産業医を務める尾林誉史先生にお話を伺いました。

全6件中 1〜 5件を表示
カテゴリ一覧
お問い合わせ

産業医の採用ついて、健康経営の取り組みについて、お困りではありませんか?
お見積り、ご相談は完全無料ですので、お気軽にお問い合わせください