カテゴリ:ウェルビーイングに関する記事一覧

「ウェルビーイング」とは、自身と周囲の環境が精神的、身体的、社会的に満たされた状態にあることを言います。
では、具体的に、企業がウェルビーイングを取り入れ、従業員が満たされるのはどうすれば良いのでしょうか。
このカテゴリでは、ウェルビーイングに関する具体的な取り組みの事例や、企業が受けるメリットをご紹介いたします。

サバティカル休暇のメリットとデメリット!導入するときの注意点について

2020-08-19 12:00

近年、日本でもスキルアップやワークライフバランスの観点から、サバティカル休暇を導入する企業がみられています。この記事では、サバティカル休暇の特徴や、メリット・デメリット、実際の導入事例についてご紹介します。

アンガーマネジメントとは?働きやすい職場を作る、怒りのコントロール術

2020-08-04 12:00

「怒りをコントロールする技術」として注目が集まっているアンガーマネジメント。 ビジネス書や社員研修などで取り上げられる機会も多く、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。 本記事では、アンガーマネジメントの概要や方法、実行メリットから企業での活用方法まで詳しく紹介します。

【社労士監修】法定雇用率を徹底解説!障害者雇用を推進するためのポイントとは

2020-07-24 12:00

障害を持つ方、そうではない方それぞれが活躍できる社会を目指して、事業主には従業員数に応じて障害者を一定の割合(法定雇用率)で雇用する義務があります。 あなたは人事部の若手責任者。 会社が障害者雇用に取り組むことになり、担当になりました。 「法定雇用率」を達成しないといけないですが、そもそも法定雇用率とは何かしっかり理解できている方は少ないのではないでしょうか。 障害者雇用のために何をすべきなのでしょうか。 法定雇用率の具体的な内容や計算方法、企業にもたらすメリット・デメリットなど社会保険労務士がわかりやすく解説します。

職場巡視~実施するだけになっていませんか? 改善までつなげるポイントとは

2020-07-17 12:00

月1回の実施が定められている職場巡視。 従業員の健康を維持する上でとても重要な業務です。 今回は、衛生管理者と産業医がどのような点に注意して職場巡視を行えばいいのか、それぞれの役割や巡視のポイントについて解説します。

職場におけるパワハラの定義とは?企業が知っておくべきポイント

2020-07-15 12:00

政府の働き方改革関連法案の大々的な法改正が2019年4月1日から始まりました。 そんな中、長時間労働・過労死問題が大きな課題とされ、それらの影に隠れているパワハラ問題がクローズアップされました。 パワハラによって生じた長時間労働の結果、過剰労働による心身の疾病だけでなく最悪の場合、自殺のようなあってはならない結果を招いてしまうことにもなりかねないからです。 2020年6月1日には「パワハラ防止法」が施行されました。 しかし、パワハラについてきちんと理解されている方はまだまだ少ないのではないでしょうか? この記事では、企業担当者が知っておくべきパワハラのポイントについて詳しく解説していきます。

お問い合わせ

産業医の採用ついて、健康経営の取り組みについて、お困りではありませんか?
お見積り、ご相談は完全無料ですので、お気軽にお問い合わせください